あの大物芸能人もやっている!あなたを守る資産運用術

[`evernote` not found]
Pocket

investment_005

 

あなたが働いている会社は業界何位ですか?

これから30年間どのライバル会社よりも成長する会社ですか?

答えがNOでしたら株式投資で自分と家族を守れるかもしれません。

株式投資なんて怖いからやりたくないというサラリーマンの方が結構おられます。

ご自分が働かれているのも立派な株式会社だというのに。

株式会社についてもっと知った方がいいですね。

 

業界でTOP3に入れず急成長の見込みもない会社で、お給料が上がり続けることは想像できますか?

答えはNOです。

でも、あなたは自分がいる業界で成長し続けている会社を知っているはずです。

私なら自社株ではなく、その成長し続けている会社の株を買います。

そうすることで、自分のお給料が下がるリスクを軽減させることができるからです。

株式のプロでなくても、自分がいる業界のことは分かりますよね。

その業界自体が衰退している業界だと気を付けた方が良いですが。

 

最近、テレビに出る機会の減った大物司会者も

家業のライバル会社の株式を大量に保有しています。

大手生命保険会社に次いで第二位の株主です。

これ、たまたま投資先の会社を探している時に見つけました。

彼は、自分の会社が何かのきっかけでシェアを失った時に

利益を得るであろう会社に投資することで、資産を減らすリスクを

軽減していると言えます。

 

あなたの会社が傾いた時に儲かる会社はどこですか?

そんな視点で見ると少し株式投資が身近に感じられますね。