金スマでふるさと納税特集!(仕組み編)

[`evernote` not found]
Pocket

金スマの「ふるさと納税」特集おまとめ第二弾は仕組み編です。

そんなにおいしい重いができる「ふるさと納税」の仕組みはどうなっているのでしょうか。

「ふるさと納税」とは自治体への「寄附金」のことです。

自治体ごとの税収の差を埋めるために始まったのが「ふるさと納税」です。

IMG_8986

自治体(ふるさとでなくてよい)に寄附をすると、特産品などがもらえる場合があります。

IMG_8987

各自治体はここぞとばかりに豪華な特産品でPRしています。

IMG_8988

まず、自治体に1万円の寄付をします。(※金額は一例でもっと多くの金額も寄附できます。)

IMG_8993

すると、5,000円相当の特産品と寄附証明証が送られてきます。
(※いくら相当のものが送られてくるかは自治体や商品で異なります)

IMG_8994

おいしいものを楽しんで、年が明け明けたら一万円寄附をしたことを確定申告します。

IMG_8996

2,000円を超える部分、1万円を寄附した場合は、8,000円が控除されるのです!

IMG_8997

つまり、5,000円相当の特産品などをもらいながら、実質負担するのは2,000円!!

IMG_8998

こんなお得な制度をなぜ多くの人が利用してこなかった知っていましたか?

それは、「ふるさと納税」がどんな制度かみんな良く分からなかったからです。

ですから私は勉強会を開催することで、ノーリスクでオトクな制度を活用する方法を
注意点も含めてお伝えしています。

1st ふるさと納税2

次回は、ゲストのデビ夫人が実際に「ふるさと納税」で有名になった自治体に行ったところで何がもらえるのか、その申し込み方法も含めてお伝えします。